POWER WORK(パワーワーク)


POWER WORK(パワーワーク)とは

パワーワーク産業に特化した求人誌・求人サイトをはじめ業界活性化に繋がるサービスを提供しています。

『POWER WORK』ならではの視点で、「バワーワーク産業のイメージアップ」「 若年層へのアプローチ」「雇用の増加」などの課題解決に向けたさまざまな取り組みを行っています。

これらの活動を通して、バワーワーク産業の安定と成長に貢献したいと考えています。

建設業界は今、深刻な人材不足です

昨今、建設業界では「職人の高齢化」や3Kなどの良くないイメージから「若者の現場離れ」が進み、深刻な人材不足に陥っています。

震災の復興や国土強靭化計画に基づくインフラ整備、さらに世界的スポーツの祭典を目前に控え、今後、ますます建設職人の活躍の場がより一層広がると予想されます。

POWER WORKは求人媒体を運営する立場から、情報発信はもちろん、「業界イメージの改善」や「若者・女性が働きやすい環境づくり」など、未来を築く建設業の発展に尽力しております。

powerwork_建設業における有効求人倍率の推移

powerwork_建設業就業者数の動向(将来推計)

powerwork_建設業における若年入職者の減少

powerwork_建設業就業者数に占める技能労働者の割合

出典:厚生労働局 職業安定局・RICE建設経済研究所

POWER WORKの取り組み

熱中症対策

一般財団法人日本気象協会が推進するプロジェクト「熱中症ゼロヘ」にオフィシャルバートナーとして協賛しています。

このプロジェクトは熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して2013年夏に発足しました。

POWER WORKではさまざまな視点からこの啓発活動を応援しています。

powerwork_取り組み01_熱中症対策

小・中・高校生対象のキャリア教育

身近でありながら日常では直接関わる機会の少ない建設業。

POWER WORKでは小・中・高校生を対象に、建設業の企業さまにご協力いただき、専門知識や技術について楽しく学べる場を提供しています。

実際の建築現場を 「見る、聴く、体験すること」で、ひとりでも多くの若者が建設業の扉を開き、将来を担う人材となってくれるように「ものづくりに携わる楽しさ・大切さ」を伝えていきます。

  • 建設現場見学
  • 学校内職人体験会(職人さんなどを各学校へ派遣)
  • 建材、コンクリート工場見学ならびに制作体験 など

powerwork_取り組み02_キャリア教育1

powerwork_取り組み02_キャリア教育2

女性求職者の現場推進

建設業界で働く人口約500万人中、女性の割合はわずか2%といわれる中、政府と企業は、現場で働く女性を5年以内に倍増させる「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」をまとめました。

POWER WORKでは、女性の活躍がさらなる活躍を生む「好循環」へと導くため、現場の環境改善など、さまざまな課題への取り組みに協力していきます。

  • 各メーカーさまご協力のもと、女性に適した作業着・道具の改良提案
  • 建築仕上学会「女性ネットワークの会」の活動への協カ・応援

powerwork_取り組み03_女性

求人情報誌「POWER WORK」とは

 

発行媒体 フリーペーパー フルカラー80P
発行部数 18万部発行
発行日 隔週月曜日(店舗状況により異なる場合あり)
掲載企業 建設業・運送業・警備業・資源循環業ほか
設置箇所 関東合計約7,000ヵ所

powerwork_紙01

powerwork_紙02

powerwork_紙03

powerwork_紙04

求人情報サイト「POWERWORK」とは

発行媒体 WEBサイト
PV数 約350万PV/年間
ユーザー数 約260,000人/年
URL powerwork.jp
平均掲載者数 約1,700社
スマートフォン対応 Android・iOS

powerwork_web01

powerwork_web02

POWER WORKの掲載料金

POWER WORKの掲載料金へ