マイナビ転職-原稿リニューアルとは-

NO IMAGE

マイナビ転職のリニューアル

5年ぶりにマイナビ転職の原稿フォーマットがリニューアルされます。
多様化するユーザーの志向に応え、クライアントの採用成功に貢献する。転職にまつわるすべての人々にとってなくてはならないサービスを目指しています。
その第一歩として、原稿フォーマットのリニューアルをリリースします。

マイナビ転職のリニューアルの背景とねらい

サイト閲覧環境の変化

5年間で大きな変化となり、約7割がSPサイトを閲覧している。

応募デバイスの内訳

主役がモバイルになり、PCと比べて圧倒的な差が生まれました。

有効求人倍率の推移

5年前よりも確実に採用しづらい状況になり、いかに会社をアピールして採用を増やしていくかが課題

人材紹介の一般化

転職手段としての人材紹介が一般化。相談できるニーズを拾っている。

競合の状況

各社ともに特徴のあるサービスを展開している。

マイナビ転職の「原稿リニューアル」とは?

マイナビ転職が目指すもの

新原稿フォーマットのコンセプト

モバイルファースト

これまではPCでの表示が基本でスマートフォンでは一部情報の欠落や順不同がありましたが、スマートフォンからの利用が大半である状況に即してスマートフォンでの表示に最適化した求人情報のデザイン・構成を採用しています。

「わたし」にフォーカス

入社したらどうなるか?に応えるインタビューが充実しています。
MT-S〜MT-C対象でインタビューを再編し、オプション購入で1職種につき最大10人まで表示可能です。(検討中)

また、インタビュー項目の中に新項目「あなたの感じる職場の雰囲気は?」を追加。
口コミサイトでないと表現できなかった部分をできるだけリアルに伝えるべく新設しています。
人により異なる意見であっても、そのまま載せることを推奨しています。

テンプレートにもこだわり、入社後のイメージが湧きやすい項目で作成しています。

第三者視点の導入にも力を入れていて、「対象となる方(旧:求める人材)」欄に「向いている人・向いていない人」欄を新設しています。

HR Tech Ready

機械可読性の向上を目指し、将来のマッチング強化に向けた求人原稿の「データ化」を進めています。

新フォーマットへの変更スケジュール

またぎ原稿について

その他の注意点

2014年1月以前の原稿はテンプレ流用不可です。

12月17日以降の原稿を立ち上げ済みの案件は掲載開始日の前倒し変更が不可となります。

事後審査(重要不備)になると、該当箇所が作り直しになる可能性があります。

まとめ

マイナビ転職は数ある転職サイトの中でも知名度&掲載数ともにトップクラス。より便利になる原稿リニューアルを通じて、より数ある転職サイトの中でも抜群の知名度と実績を誇るマイナビ転職を使って、採用活動をより活発にしてみませんか?

何かお困りではないですか?
チョットした事でも対応させて頂きます!
03-4520-9814
お問合せする