フードナビ

NO IMAGE

フードナビとは

フードナビは飲食店向けのサービスです。
オリンピック開催も控え海外からのお客様が増えてきています。
飲食店では料理に使用されている材料、マナーや注意事項についてお客様に正しく伝え、快適に飲食を楽しんでもらう必要があります。
そこで役に立つのがフードナビ、中国語、英語、韓国語の全てに対応しています。

フードナビの機能

料理で使用する材料の表示

料理で使用する材料を表示する事ができます。
アレルギーで食べれない食材を事前に確認ができ、さらに宗教上の関係で食べれない材料を事前に確認することが可能です。

店でのマナーや注意事項を事前に伝達

文化の違いにより「食事中」「会計時」に観光客と店舗が揉めることも多いです。
例)持ち込みの飲食物を店内で飲食する事は禁止です。
例)お通し代が○○円 × 人数分掛かります。
などの注意事項を中国語、英語、韓国度で表記することが可能です。

お客様の携帯端末で翻訳メニューを確認

フードナビは観光客が自身の携帯で料理を選ぶ事ができ、店内に充電式の端末を置く必要がありません。
また、各メニューに写真も表示できる為、注文前に写真による確認も可能です。

料金表示も各言語に対応

英語だとドルでの料金表示、中国語だと元での料金表示、韓国語だとウォンでの表記が可能です。

何かお困りではないですか?
チョットした事でも対応させて頂きます!
03-4520-9814
お問合せする