【バイトル】オールリスティングの成功事例から見るメリットと活用法


【オールリスティングとは】

エリア×職種で検索した求職者へ、マッチする貴社仕事情報をPRできるオプション商品です。 4画面に掲出されるので、一覧PV数増加の期待大。マッチ度の高い求職者に発見してもらえる確率がUPします!

【こんな企業様にオススメです】

  • 短期間で採用したい
  • 面接を重視している(多くの候補者に会いたい)
  • もっと母集団を獲得したい
  • 人材紹介の採用コストを下げたい

【正社員採用成功事例】

製造系A社
バイトルNEXT Pプラン、4週間掲載、オールリスティング(県内全域)利用

応募総数: 27件
採用人数: 1名

課題だった点

他の媒体に掲載するも、なかなか応募数が上がらずもちろん採用も0。

欠員補充を目的としているため、他のスタッフの業務量を考慮して、出来るだけ早い採用と定着を望んでいた。

(参照:https://www.trustplan.jp/service/hr/case/baitoru-next/)

【オールリスティングの特徴】

  1. スマホ版・PC版双方への広告掲載
  2. 仕事一覧、仕事詳細、応募確認、応募完了の4画面に案件を表示
  3. ユーザが検索・閲覧する条件と同じ大職種×勤務地が近い順で案件を表示
  4. ユーザの検索、閲覧、応募案件の地点から10km⇒15km⇒20km⇒30km⇒50kmと順に拡大し、もっとも近い場所にあるALLリスティング案件を表示。
  5. 同一エリア内に複数案件があった場合はランダムで表示。

【エリアリスティングとオールリスティングの違い】

エリアリスティング

検索結果画面の上・中・下段にランダムで案件を表示

オールリスティング

  • 検索画面の他、仕事一覧・仕事詳細・応募確認・応募完了画面の4画面に案件を表示
  • 検索画面では、ユーザーが検索・閲覧する条件と同じ大職種を勤務地が近い順で表示される

⇒露出機会がエリアリスティングの4倍に!

オールリスティングは近隣エリアにもアピールができるので、含まれる条件の範囲を増やすことでより多くの求職者にアプローチ出来ます。

オプションの他にもあえて狙う層を狭めたり、求人原稿でもより採用効率をあげることができます。

メディア詳細

このメディアの詳細は下記リンクから確認してください。

バイトル 商品詳細へ
バイトルNEXT 商品詳細へ

求人メディア問合せ

関連記事